Omise Japan株式会社

Omise Japan株式会社

  • Product Partner

あなたのサービスに、世界基準のオンライン決済を。

Omiseは、日本国内の決済はもちろん、東南アジア各国の主要決済手段をワンストップ提供するアジア発オンライン決済サービスプロバイダー企業です。

Omiseの決済インフラにもGCPの技術が活かされており、99.998%の高稼働率で、通信キャリアやエアラインなど多様な業界のエンタープライズサービスの安定運用を可能にしています。

種類・言語ともに充実したAPIドキュメント、自由に利用できるSandbox環境、そして初期費用や固定費用が一切かからない料金プラン。最先端のテクノロジーを最小限のコストであなたのサービスに取り入れませんか?

初期費用0円だから、ビジネスの立ち上げに最適。

従来のオンライン決済サービスは、導入時に10万円前後の初期費用、そして1課金あたり数円~数十円のシステム処理料が発生していました。Omiseでは、これらの費用を一切なくし、国内最安水準の手数料のみで5大国際カードブランドを導入できます。

圧倒的にラクになる、オンライン決済の組込作業。

OmiseのJASON-basedRESTAPIを使えば、数行のコードを実装するだけで、あなたのサービスに簡単にクレジットカード決済機能を追加できます。APIライブラリ、ECプラットフォーム用プラグイン、モバイルアプリSDKをGithubからインストールすれば、更に開発工数を短縮可能。定額課金を実装したい、支払画面は自社サイトのデザインに合わせたいなど、幅広い要望に応える充実したドキュメントもぜひご覧ください。

カード情報非保持化対応で、セキュリティも万全。

カードブランドが定める国際セキュリティ基準「PCI-DSS」バージョン3.2に完全準拠。支払画面に入力されたカード情報はワンタイムトークンとしてOmiseサーバーへ直接伝送されるので、加盟店サーバー上には一切記録が残りません。また、ユーザーの行動やアクセスポイントを自動分析する不正検知システムを無償提供しているので、チャージバックを未然に防げます。

サービス内容

GAEでシステム開発を行うと、インフラ部分の構築が不要なので、非常にスムーズなサービスの立ち上げが可能です。また、スケーラビリティやアベイラビリティに優れており、今まで困難だった少人数でしか使わないが、絶対に落としては行けないサービスなど、費用対効果を考えるとなかなか構築することの出来なかったシステムにも、対応可能です。

アセスメント/コンサルティングに自信があります

特に新しいシステムを作るところからスタートする場合、数多くの関係者から具体化していない要望を取りまとめ、必要な要件をまとめることは多くの困難を伴います。また、作りたいものと必要なものが違っていることも、往々にしてあります。

弊社では、提案を行う場合、システムの構築目的を共有するところから始めます。実現したい本当の目的を明確にし、必要なシステムの形を定義した上で、運用フェーズまでを見据えた最適なご提案をいたします。

他サービスと連携したシステム開発もお任せ下さい

弊社では、すでに提供されているサービスを組み合わせて活用しながら、必要な部分だけを開発することで、開発範囲を絞りつつ、最大限の機能を提供します。

Google Cloud Platform には、非常に多くの個別のサービスがあり、弊社ではそれらの全体最適を考えたシステム開発を非常に得意としております。 また、各種基盤システムとの連携などシステムインテグレーション領域にも対応可能です。

弊社では、数多くの開発実績を元に、企画・要件定義の段階から、設計・構築はもちろん、保守・運用のフェーズまで、ワンストップでトータルに対応可能です。ぜひ、気軽にご相談下さい。

※お問い合わせの際は、件名に「CloudAceセールスパートナー」とご明記下さい。

お問い合わせ先、URL

Omise Japan株式会社

  • TEL:
  • メール:support@omise.co
  • 製品・サービス紹介URL:http://www.omise.co/ja/
無料セミナー申し込み