WordPressをGoogle Compute Engine でホストする

  1. Google Cloud Platform のクラウドエース:HOME/
  2. 活用例/
  3. WordPressをGoogle Compute Engine でホストする
このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressを Google Compute Engine でホストする

Google Compute Engine を使えば、WordPressの公開も簡単に行えます。

皆さんは、ホームページを公開するとき、どうされてますか?オープンソースのCMSである、WordPressを利用される方も多いのではないでしょうか?WordPressを利用する際、どのサーバーを利用するかは、悩ましいところですが、そんな時には、Google Cloud Platform のIaaSである Google Compute Engine が最適です。

 

特徴

Google が提供する強力なクラウド基盤を活用できます
ページのアクセス数などに応じて、最適な処理能力をもつインスタンスを選択することが可能です。毎分60時間分の動画がアップされ、一日の動画視聴回数は40億回に達するYouTubeなどのGoogle が提供する各種サービスと同等の強力なインフラ環境を利用できるので、一時的なアクセスの集まるキャンペーンサイトなどにも安心してご利用頂けます。

マネージド・サーバープランで運用も安心です
クラウドエースのマネージド・サーバープランでご利用いただくと、面倒な運用部分もクラウドエースが対応しますので、コンテンツの作成などに集中して頂けます。

 

活用例

apps-gcp.com

吉積情報株式会社の技術スタッフが執筆する、Google Cloud Platform の技術的な検証記事を中心としたブログです。こちらも、Google Compute Engine 上でWordPressをホストしています。

 

クラウドエース

ご覧いただいております当サイトも、もちろん、Google Compute Engine でWordPressをホストしています。

  • 活用事例集ダウンロード
  • クラウドサービス比較表
  • セミナー・イベント情報
  • Google Cloud Platform とは

PAGETOP