Partner Specialization(パートナー専門分野認定)は、専門的なソリューションとサービスの分野で技術的な知識、経験、実績を持つ Partner を Google Cloud のお客様に紹介することを目的としています。
本 Specialization にはアプリケーション開発、機械学習、データ分析、インフラストラクチャ等、全部で11の分野があり、この認定を取得することは、国内外問わず、技術力と Google Cloud Platform における、特定のサービスやソリューションを提供できることの証明となります。

アプリケーション開発認定とは?

クラウドを利用して大きな構想を現実にしましょう。この認定を受けたパートナーには、お客様が Google Cloud Platform を最大限に活用してクラウド ネイティブのビジネスアプリを構築、管理できるよう支援する力があります。

機械学習認定とは?

高度な機械学習モデルをスピードアップし、スケールアウトしましょう。この認定を受けたパートナーは、お客様が所有するデータ分析、音声認識、画像認識アプリケーションなどで Google Cloud の AI や機械学習のサービスを活用できるようサポートします。

データ分析認定とは?

Google の統合ビッグデータ プロダクトと連携させ、お客様のデータを有効活用しましょう。この認定を受けたパートナーは、膨大な量のデータからビジネスを推進するための知見を引き出す分野で実績を上げています。

インフラストラクチャ認定とは?

Google の安全なクラウド インフラストラクチャに移行しましょう。この認定を受けたパートナーは、お客様のインフラストラクチャやワークフローを Google Cloud Platform に構築する分野で実績を上げています。

クラウド移行認定とは?

クラウドへの移行を簡単にしましょう。この認定を受けたパートナーは、基盤アーキテクチャの構築から実際の移行手順に至るまで、Google Cloud Platform へのシームレスな移行を実現するために厳選されています。

セキュリティ認定とは?

組織のセキュリティを確保し、社会的な評価を守りましょう。この認定を受けたパートナーは、Google Cloud Platform を通じた顧客データとワークフローの保護に関して豊富な経験を持っています。

位置情報サービス認定とは?

特定の場所から目的地への経路設定の支援、数千もの移動体の追跡、没入型ゲーム エクスペリエンスの構築を行いましょう。この認定を受けたパートナーは、ウェブ環境とモバイル環境の両方で Google Maps Platform と Google Cloud Platform の長所を活かしてアプリケーションの構築と管理を行った成功実績があります。

教育認定とは?

教育の現場に Google for Education ソリューションを実装しましょう。この認定を受けたパートナーは、技術的な導入から教育者向けの専門能力開発、学校経営者向けの変革サービスに至るまで、創造的な解決策を見つけ出すお手伝いをします。

モノのインターネット認定とは?

このスペシャライゼーションを取得したパートナーは、すべてがつながった世界で事業を成功させられるように支援します。エッジとクラウドの両方でデバイスデータを接続、処理、保存、分析し、新たな事業価値の創出を促す力があります。

エンタープライズコラボレーション認定とは?

G Suite の生産性向上ツールやコラボレーションツールに精通し、ワークフローの合理化やガバナンスの強化などを実現できることが証明された Partner に与えられる認定です。

マーケティング分析認定とは?

実効性のある形でデータ主導の意思決定が行えるようにします。この認定を受けたパートナーは、お客様がデータを収集、変換、分析、可視化し、得られた知見をもとにマーケティング戦略と活動を最適化できるよう支援します。

トレーニング認定とは?

この認定を受けたパートナーには、GCP カリキュラムを提供し、一定の年間受講者数(GCP のデータ分析、インフラストラクチャ、セキュリティを専門とする 2 人の認定トレーナーを含む)を達成した実績があります。トレーニング認定はカリキュラムに応じて下記3分野での認定があります。
・データ分析トレーニング パートナー
・インフラストラクチャ トレーニング パートナー
・セキュリティ トレーニング パートナー

国内企業の取得状況

Google Cloud 公式のパートナーページを見ると、クラウドエース一社がインフラストラクチャ、アプリケーション開発、機械学習、クラウドへの移行、セキュリティ、データ分析の6分野で認定を取得、またトレーニングパートナーとしてもインフラストラクチャとデータ分析の2分野で認定を取得しており、国内で8分野の認定を取得している企業は存在しておりません。(2019年12月5日執筆時点)

参照: https://cloud.withgoogle.com/partners/?sort-type=RELEVANCE&regions=JAPAN_REGION

クラウドサービス比較表
無料ダウンロード

現在最も広く利用されている GCP、AWS、Azure の
3つのクラウドサービスを徹底的に比較した弊社独自の
比較資料(PDF)を無料でダウンロードいただけます。

5つの切り口、27項目にて徹底比較!

  • ① 性能面 - 起動時間やスパイク対応が最も高いのは?
  • ② 機能面 - ビッグデータの集計やAPI連携に強いのは?
  • ③ セキュリティ - 最も高い水準の第三者認証の取得は?
  • ④ 運用・保守 - 日本語によるサポートが可能なのは?
  • ⑤ 費用面 - 料金体系がわかりやすいのは?

無料ダウンロード

メールアドレス

企業名

部署

お役職

お名前

都道府県

電話番号

GCP導入予定について