こんにちは、クラウドエース編集部です。

Google ドライブ 、 Dropbox 、One Drive 、 iCloud 等、世の中には様々なストレージサービスが存在します。これらのサービスは全て無料で開始できるため、多くのユーザに利用されています。ところで、皆さんはスマホで撮影した写真や動画、その他ファイルをどのストレージに保管していますか?私はプライベートでもビジネスでも、 Google ドライブにファイルを保管しています。なぜなら Google ドライブには他のストレージサービスにはないメリットがあるからです。

今回のコラムでは、数あるストレージの中から Dropbox をピックアップ・比較し、それでも Google ドライブを利用したい5つの理由を説明します。

Google ドライブを利用したい5つの理由

Dropbox はファイルストレージの先駆者的なサービスで、数多くのユーザを抱えています。私も2010年前後は dropbox を利用してファイルを管理している時期もありました。しかし、ある時ビジネスで Google Apps (現 G Suite )を使う機会があり、あっという間に Google ドライブの虜になってしまいました。本章では、Dropbox よりも Google ドライブを利用したい理由を5つご紹介します。

理由① 無料で保存できる容量が圧倒的に多い

Google ドライブと Dropbox の無料枠での保存容量は以下の通りです。

Google ドライブ Dropbox
15GB 2GB

Google ドライブが圧倒的に保存容量が多いことがわかります。写真や動画等、データは日々蓄積されていきますので、中長期的なファイル管理を考えると、 Google ドライブの保存容量は Dropbox と比較すると非常に魅力的です。私に限らず多くのユーザが Google ドライブを選択するのは、この保存容量の多さが一つの理由になっているかもしれません。

理由② コラボレーション機能が便利すぎる

Google ドライブは、一度使うとやめられなくなるコラボレーション機能を備えています。 Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドは、 Google が提供する Office 系ツールで、これらのツールで作成したファイルは、複数人同時にファイル編集が可能です。ファイルはリアルタイムに作成することができ、誰が編集を行なっているのかも目視でわかります。修正依頼を出したい場合は、修正箇所にコメントを残すこともできます。ファイルのオーナーはコメントをリアルタイムに認知し、ファイルの修正を行うことができます。もちろん、この機能は無料版でも利用可能です。

理由③ Google Apps Script で簡単に機能拡張できる

Google は G Suite (※1) の各種サービスを統合・自動化・拡張させるためのローコード・プラットフォーム「Google Apps Script 」をユーザに提供しています。 Google Apps Script を利用すれば、 G Suite をカスタマイズしたアプリケーションを簡易に作成することができます。例えば、Google ドライブにアップロードしたExcelファイルをCSV形式に変換するアプリケーションも簡単に作成することができます。 Google Apps Script は Google アカウントがあれば誰でも利用可能です。

※1 G Suite は Google が提供する Gmail やカレンダー、ドライブといったサービスをビジネス向けにパッケージングしたグループウェアです。

理由④ 定額無制限でストレージを利用できる

Google ドライブは G Suite Business / Enterprise で契約すると、容量無制限でファイルを保存することができます(※2)。価格の近い G Suite Business と Dropbox Plusプランを比較してみると以下の通りです。

Google ドライブ
(G Suite Business)
Dropbox
(Plus)
価格 ¥1,360/ユーザ/月 ¥1,200/ユーザ/月
保存容量 容量無制限 2TB

価格は Dropbox Plus が少し安いですが、保存容量に大きな違いがあります。「本当に容量無制限?」と思う人もいるかと思いますが、弊社の G Suite のお客様にはペタバイト近いファイルを保管しているお客様も存在します。ストレージを定額容量無制限で利用できるのは、Dropbox 以外のストレージサービスと比較しても、 Google にしかない強力なメリットであると言えます。

※2 容量無制限で利用するためには最低5アカウントが必要なため、月額¥6,800(¥1,360/ユーザ/月 × 5アカウント) のコストが発生します。

理由⑤ ファイルの全文検索機能がすごい

Google は元々検索から始まった会社だけに、非常に高度な検索機能を備えています。

Google ドライブはOffice系ファイルの中身だけでなく、画像の中の文字列まで全文検索が可能です。ファイル名だけではなく、ファイルの中身まで検索ができてしまうため、欲しいファイルにすぐにアクセスすることができます。 Dropbox の場合は、有料プランでしか全文検索が利用できませんが、 Google ドライブは無料版でも全文検索機能が利用できます。 Google ドライブの検索機能を利用すると、中々他のストレージサービスに乗り換えるのは難しいかもしれません。

Google ドライブは保存容量とAI・検索性に優れたストレージサービス

ここまで説明してきた「 Google ドライブを利用したい理由」をまとめると、Google ドライブは「保存容量とAI・検索性に優れたストレージサービス」であると言えます。これらの特徴は Google が創設以来サービスの運用で培ってきた技術の賜物なのではないでしょうか。独自にデータセンターを構築・運用し、多くのユーザを抱え莫大なデータを保持しているからこそ(※3)、 Google ドライブのような優れたサービスを提供できるのではないでしょうか。

※3 G Suite 等ビジネス向け有料サービスを利用する場合、データはお客様の個人情報として保護されるため Google にデータの中身を覗かれる心配はありません( Google はISO27018を保持しています)。

Google ドライブをさらに知りたい方には過去記事もオススメ!

Google ドライブについてさらに知りたい場合は以下の記事もご参考ください。 Google ドライブのOCR機能についても詳細に説明しています。

ターゲット 記事タイトル
Google ドライブの価格を知りたい方 Google ドライブの価格を徹底調査してみた!
共有ドライブについて知りたい方 共有ドライブ入門!マイドライブとの違いとは?
Google ドライブのOCR機能について知りたい方 Google ドライブのOCR機能がすごい!

Google ドライブをフル活用した Cmosy

吉積情報株式会社では、 Google ドライブのセキュリティをさらに向上させるためのファイル共有サービス「 Cmosy 」を提供しています。Cmosy を利用することで、G Suite のセキュリティレベルを保持した状態で社外にファイルを共有することができます。 一般的に Google ドライブ でファイルの社外共有をNGにしている企業が多いのですが、Cmosy を利用すると、この制約を保持した状態でファイルを社外と共有することができます。機能や導入実績等、Cmosyについて詳しく知りたい場合は、公式ページから直接お問い合わせください。

ダウンロード(無料)

  

メールアドレス

企業名

部署

お役職

お名前

都道府県

ご住所

電話番号

Cmosy導入予定について

IT製品・サービス導入におけるお客様の立場

プライバシーポリシーに同意して送信すると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキーにより当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。

合わせて読みたい