こんにちは。クラウドエースのエモーショナルエバンジェリスト、ラリオスです。この数ヶ月、新型コロナウィルス の影響で、様々なことをオンライン環境で実施することになったという声を聞くことが多くなりました。「オンライン会議」「オンライン入社式」「オンライン飲み会」…。クラウドエースが提供する Google Cloud Platform™ のトレーニングも例外ではありません。

ただ、クラウドエースは、元々オンラインでもトレーニングを提供してきた実績があったので、さほど困ることはありませんでした。

そうは言っても、「オンラインだとトレーニングのクオリティが下がるんじゃないだろうか」「講義に集中できるだろうか」「ちゃんと理解できるのだろうか」などの不安の声もあることでしょう。

今日は、クラウドエースがそんな不安をどのように解決し、どうやって満足度の高いトレーニングを提供しているのかについてお話したいと思います。

オンラインでも Google Cloud 認定トレーニングの満足度が高い 4 つの理由

  • ① Google の会議システムと機材
  • ② オンライン環境
  • ③ 理解を深める工夫
  • ④ 個性あふれる経験豊富な Google Cloud 認定講師陣

① Google の会議システムと機材

クラウドエースのオンライントレーニングは、Google Meet™ と Google Meet ハードウェア を使って実施しています。Google Meet は、Google が提供するオンラインビデオ会議サービスです。そして、Google Meet ハードウェア は、Google Meet 専用のビデオ会議ハードウェアです。これらによって、私たちは快適な受講環境を提供しています。せっかくなので、Google Meet や Google Meet Hardwear の特徴について、紹介していきましょう。
※ 画像はイメージです。

Google Meet の特徴

  • 誰でも会議に参加できる
    G Suite のサービスですが、必ずしも G Suite のアカウントを持つ必要はありません。また、PCの場合は専用のアプリやプラグイン等も必要なく、ブラウザがあれば利用可能です。その為、外部のお客様との打ち合わせもカンタンに設定できます。
  • どこでも会議に参加できる
    インターネットに接続されたPC、モバイル機器があれば、会議に参加できます。もちろん、テキストチャットも可能です。
  • 高い安全性
    Google の堅牢なグローバルインフラを基盤としているので、安心して利用できます。
  • Google Meet ハードウェア の特徴

    • オンライン会議に最適化されたハードウェア
      Intel Corei7 プロセッサ、専用のビデオアクセラレータを搭載しています。これにより安定した映像や音声で講義を配信することができます。
    • スピーカー マイク
      Google が設計して構築したスピーカーマイクがエコーや背景ノイズをしっかり抑えてくれるので、クリアで聞き取りやすい音声で講義を聴くことができます。
    • カメラ
      4 K カメラを搭載。クリアな映像で講義をお届けすることが可能です。

    ② オンライン環境

    オンライントレーニングのメリットは、何と言っても自分の選んだ空間で受講できること。会場に行く必要がないため、PC とインターネットの環境さえあれば、世界中のどこからでも受講することができます。そして、目の前には講師の画面があるので、常に特等席です。また、使い慣れた PC やディスプレイ、座り慣れた椅子など、快適な環境で受講できることもメリットのひとつでしょう。自分だけの特別な空間でリラックスしながら受講できるから、講義にも集中できます。( PC とは別にディスプレイを用意すると、より快適に受講することができます。)
    ※ 画像はイメージです。

    ③ 理解を深める工夫

    快適なオンライントレーニングのために、様々な工夫もしています。たとえば、講義に関する質問には、インタラクティブに Q&A が行えるGoogle スライドのセッション機能や、 Slido というクラウドサービスを使っています。音声ではなかなか質問しにくい場合でも、自分のタイミングでテキストを使って質問ができます。質問には講師がタイミングを見て回答するので、講義を中断することもありません。スムーズな進行が実現できます。

    また、講義の理解度をチェックするために、Kahoot! を使っています。早押しクイズの形式で、受講生全員が参加します。早く正解した順に得点が加算され、得点が倍になるボーナスクイズもあり、最後には獲得点数、上位3名の表彰画面も表示されます。受講生全員がゲーム感覚で楽しみながら講義の内容をおさらいすることができます。

    ※ コースや講師により、利用しない場合もございます※ Kahoot! の結果発表画面。受講生がドキドキする瞬間。

    ④ 個性あふれる経験豊富な Google Cloud 認定講師陣

    クラウドエースのトレーニングの強みは何と言っても『個性あふれる経験豊富な講師陣』が揃っていることです。創業者でもある会長が講師を務めていたり、美容系求人サイトの営業マンから講師に転向したものもいます。また、Google Cloud の認定資格( 2020 年 7 月現在 8 つ)をすべて取得している強者もいるんですよ。さらにクラウドエースは、国内において最多のトレーニング開催数と受講者数を誇っています。そのため、講師の経験が豊富です。講義で躓きそうなときも、経験豊富な講師がサポートするので安心です。しかも、講師のほとんどがエンジニアと兼任なので、開発現場における体験を元にした貴重な話も聞けます。テキストだけでは得られない情報や知見に触れられるのは、クラウドエースのトレーニングを受講する醍醐味といえるでしょう。

    Google Cloud 認定講師陣の顔ぶれを見てみる

    オンラインとオンサイトの満足度に差はない

    クラウドエースが提供する Google Cloud Platform のトレーニングは、2020 年の 4 月から完全オンライン開催に切り替えました。そこで、今年の 1 月から 3 月(オンサイト開催)と 4 月から 6 月(オンライン開催)の満足度について比較してみたところ、受講生の評価にほとんど差はなく、最終の満足度(トレーニングが有益でしたか?)についてはむしろオンラインの方が高いという結果が出ております。つまり、オンラインでも、オンサイトと同等かそれ以上のレベルのトレーニングを提供できているということです。

    2020 年度満足度アンケート(5 点満点) オンサイト オンライン
    Core Infrastructure(1 日コース) 1 – 3 月 4 – 6 月
    開催数 6 9
    受講者数 67 79
    担当インストラクターの
    コミュニケーションスキルは如何でしたか?
    4.7 4.6
    担当インストラクターは、
    本コースに必要な知識を有していましたか?
    4.6 4.6
    トレーニングは有益でしたか? 4.4 4.5

    ※ 最も開催数と受講者数の多い『 GCP Fundamentals : Core Infrastructure(1 日コース)』で調査。

    【オンライントレーニングに関する受講生の声】

    • Kahoot! を利用した理解度チェックがよかった。楽しみながら理解不足な点に気づけたり、自分の理解に自信がもてた。
    • オンライン環境での受講となりましたが、しっかりとコミュニケーションが取れてやりやすかったです。
    • オンラインの方がいいと感じました。気軽に質問ができますし、家から参加できるのでリラックスして受講できるのがいいと思いました。

    クラウドエースが提供する Google Cloud Platform のトレーニングは、2020 年の 4 月から完全オンライン開催に切り替えました。そこで、今年の 1 月から 3 月(オンサイト開催)と 4 月から 6 月(オンライン開催)の満足度について比較してみたところ、受講生の満足度にほとんど差はありませんでした。つまり、オンラインでも、オンサイトと同等レベルのトレーニングを提供できているということです。

    ※ 現在は、ご希望に応じてオンラインかオンサイトを選ぶことができます。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。オンライントレーニングに対する不安が解消されたのではないでしょうか。PC とインターネット環境さえあれば、世界中のどこからでも受講できるオンライントレーニング。クラウドエースでは、様々な工夫がされているから、快適に受講することができます。

    • オンライントレーニングのクオリティ
      安定した会議システムと機材でハイクオリティな配信を実現。
    • 講義に集中できるか不安
      自分だけの特別な空間でリラックスしながら受講できるから、講義にも集中できます。
    • ちゃんと理解できるか不安
      • チャットや Slido 、 Kahoot! を使って、双方向のコミュニケーションもバッチリ。
      • 経験豊富な Google Cloud 認定講師陣がサポート。
      • テキストだけでは得られない情報や知見に触れることができます。

    クラウドエースはすでに数多くのオンライントレーニングを提供しています。どうか安心して受講してくださいね。Google Cloud Platform の魅力について、是非一緒に学びましょう!

    ※ 2020 年 4 〜 6 月のオンライントレーニング開催実績 21 回。

    クラウドエースの GCP トレーニングについて詳しく知りたい方

    クラウドエースの GCP トレーニングについて詳しく知りたい方はコチラのページをご参考ください。トレーニングの概要から、各受講コースの説明、トレーニングのスケジュールなど、トレーニングの詳細がまとめられています。

    GCP 認定トレーニングの申し込み先はコチラ

    トレーニングの申込みはコチラから行うことができます。

    合わせて読みたい