吉積礼敏の正直力 vol.4 〜2021年の抱負および夢〜

2020年はどんな1年でしたか?

2020 年は色々ありましたが、コロナ、IPO 延期、OPEN DX 2020、大切なライバルの訃報、の 4 つが自分の中での大きなトピックですね。
どこの会社も皆さん同じかとは思いますが、やはり一番は「新型コロナウイルス」ですね。
ただ、幸い業種的に当社は大した影響は受けず、むしろ、グループウェアである Google Workspace™ など、コロナ禍であるからこそ成長した分野もありました。このような状況下でフィジカルな接触を避け、バーチャルな世界に移行するという流れの中で、やはりクラウドが担っていく役割は大きいと感じており、長期的な成長へはむしろ追い風になったんじゃないかな、と思っています。
社内でもはやスタンダードとなったテレワークも問題なく行えていますが、やはり社員同士のコミュニケーションが少なくなったという声があったので、弊社では部署関係なくランダムに選出されたメンバーで、Google Meet™ を活用したオンラインランチをする、シャッフルランチという試みを開始しようとしているところです。これまで関わったことがない人とも、テレワーク環境だからこそ繋がることが出来るので、業務の円滑化の推進はもとより、社員同士が楽しんでやってくれたらと思っています。

経営面で大きかったのは IPO の 延期ですね。
これによって、今後会社として大きく成長する前に色々と課題が見つかったので、土台固めの見直しが出来る良い機会になったと、ポジティブに捉えようとしているところではあります。IPO は延期にはなりましたが、それでも会社は成長は出来ていっているという証拠に、年末に資金調達※1も行うことが出来たので、来年は無事に IPO を成功させ、それをブースターに成長を継続させていきたいと思っています。

会社をあげてのチャレンジとしては弊社主催で行った OPEN DX ですね。会社としてアウトプットする文化を根付かせる足がかりになりましたし、クラウドエースとして対外的に露出できる場、というのをコロナ禍という逆境の中でも創り上げることが出来たということに、社員の成長を感じました。

最後に悲しいお話にはなってしまうのですが、これまで一緒に同業者として切磋琢磨してきた、ライバルであり、仲間であるトップゲート社の加藤さんが逝去されたことが残念でなりません。今まで加藤さんとだからこそ、腹を割って話せたことや相談出来たこともあったので、個人としても非常に残念な訃報でした。見守ってくれているであろう加藤さんに心配されないよう、前を向いて頑張り続けたいと思います。

2021 年の抱負を教えてください。

ずばり、来年度の上場に向けた成長と基盤固めを確実に完了させていくことです。
これを必ず達成させるための成長と、内部統制においては人に依存している部分があった為にオーバーヘッドが発生していたり、そういった混乱しているところを整理する作業を現在一生懸命行っていて、仕組み化するための基盤固めをしているような状況です。
今後の成長戦略を見据えた上で、全員が職人でなければ成り立たないスキームでやっていたら、事業はスケールしていかないのである程度、業務を標準化していく必要があると考えています。
国内でこの取り組みを成功させ海外拠点にも展開しつつ、テンプレート化していくことによって、自動的に事業拡大が出来るような仕組みづくりに注力していきたいと思います。

具体的にはどんなことをしていく予定ですか?

・国内の社内システム整備とグローバル展開
前述したことと重なってしまうのですが、国内やアジア拠点でで培ったノウハウをベースに、海外進出プロセスのパッケージを固め、パターンを確立し、成長著しいインド市場を含めた複数の海外拠点を増やしていきたいと考えています。

・GennAI の立ち上げ
プロダクトサービスである GennAI※2 ですが、前述したソリューションセットのような部分と、その先の SaaS 製品といったところまで落とし込んでいくことで、Google™ のラストワンマイルで使い続けるようにしたいです。これ既に実は 3 年ぐらい言い続けてますが、今年こそこれをしっかり立ち上げたいです。結局これが出来てないと、職人の数しか家は建たないというか、スケールしていかないので。マンションを一回ドカンと建てて、そこに入居者を入れていくようなイメージで基盤を確立していきたいですね。

・パートナーとのアライアンスによるスケール
これも基盤固めのひとつではありますが、リード獲得であるとか、プロダクトやサービスを販売していくときの仕組みづくりだとかを現在、ほぼ自社で全部やっているという状況なので、パートナー企業様にご支援頂く比率を高めていきたいと思っています。Google Cloud における国内トップというポジションは確立出来ていると思うので、この地位を利用したセールスの仕組みをつくっていきたいと思っています。有力な顧客をパートナー企業というかたちで巻き込んでいき、そういった顧客に対しては Google Cloud をじゃんじゃん使って頂く代わりに我々が出来ることは何でもします!といったかたちをとっていきたいですね。

プライベートでの抱負はありますか?

ずばり、痩せて健康診断でオール A を取る!ですね。
リモートワークで運動もそんなに出来ていないので、ひたすらサプリメントに頼る毎日ですが、何においても健康第一だと思いますので、家族のためにも気をつけていきたいと思ってます!

最後に

引き続き自粛生活が続いてしまっている状況ではありますが、夢や希望を捨てず、来年上場することを目標に頑張っていきます。私が掲げている HTTPS※3 を守っていけば、万人が幸せに働いていけると考えており、いわゆる「正直な SI」を世の中に浸透させることで、仕事もしやすくなる上に、お客様の成長にも繋がっていくと考えています。
上記のことを先駆者として正しく広めていく、という使命感と自覚をもって、志高く突っ走っていきたいと思っていますので、是非みなさま応援のほど、どうぞ宜しくお願い致します!

※1 資金調達について
https://www.cloud-ace.jp/news/2021/19007/

※2 GennAI について
https://www.cloud-ace.jp/pages/gennai-press01/

※3 HTTPSについて
https://www.cloud-ace.jp/company