大学、研究機関でもクラウド!

Google クラウドを前払いで使える
文教・研究機関向けプリペイド定額
ライセンスプラン

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

文教プラン概要

国立大学、公立大学、私立大学の各種教育機関・学校法人や、国立研究開発法人などの各種研究機関向け、Google Cloud Platform のクラウド定額ライセンスプランです。

こんな方におすすめです

  • クレジットカードが使えず予算が通せない方
  • クラウドを使いたいが従量課金制のサービスが利用出来ない方
  • クラウド利用時の納品物が必要な方

前払い、追加料金無し

ご利用開始にあたり、事前にクレジットをご購入頂くことで、クレジット残高がなくなるまで Google Cloud Platform の全てのサービスをご利用頂けます。

ライセンス証書発行

納品物としてライセンス証書を発行いたします。

最短1日で利用開始可能

面倒な手続き等はなく、お申込みをいただいてから最短1日でご利用開始いただけます。

利用期限も設定可能

特定の期間のみや、年度末までなど、利用期限を設定する事が可能です。

学認クラウド*掲載サービス

学認クラウドに掲載されており、既に様々な大学に導入実績があります。

*学認クラウドとは?

学認クラウドとは、大学・研究機関がクラウドを導入・利用するための支援サービスです。

国立情報学研究所(NII)が大学・研究機関とクラウド事業者を繋ぎ、大学・研究機関向けのクラウドサービスが拡充されるように働きかけるものとなっています。

クラウドエースも学認クラウドに内容を確認頂き、詳細内容について掲載された事業者となっており、既に様々な大学に導入実績があります。

文教プランの詳細はこちら

特別無料オプション

プリペイド定額ライセンスプランをご契約いただいた方には、GCPユーザー向けサイバーリスク保険を
無料でご提供しております。

万が一、GCPのインフラで障害が発生した場合の、ユーザーが被る各種損害を補填します。

文教プランの詳細はこちら

Google Cloud Platform とは

Google Cloud Platform(GCP) とは、Google がクラウド上で提供するサービス郡の総称です。

Google 社内で使われているものと同じテクノロジーやインフラを使用して、お客様のインフラ環境をクラウド化できます。

基本的な構成要素が初めから各種サービスとして用意されているため、それらを使用してすばやく開発を行うことができます。

GCPの詳細はこちら

Google Cloud Platform セミナー

クラウドサービスを使ってみたいがどんなものなのか、どういう使い方ができるのだろうか…など、詳しくない方もご安心下さい。

Google Cloud Platform(GCP)について、GCPとはどんなものなのか、という基礎部分を中心に解説をするセミナーを毎月開催しております。

GCPの概要や、各種サービスの特徴といった基礎部分について、デモを交えながら分かりやすく解説します。

セミナーの詳細はこちら

Cloud Ace(クラウドエース)とは

Cloud Ace(クラウドエース)は、Google Cloud Platform(GCP) の導入設計から、運用・保守までをワンストップでサポートするサービスです。

Google Compute Engine や Google Cloud Storage , BigQuery をはじめとした Google Cloud Platform(GCP) のサービス利用をトータルにサポート。

日本における Google のクラウドを用いた開発のリーディングカンパニー として、今まで多くのお客様へ Google Cloud Platform(GCP) の導入をお手伝いしており、国内で多数の導入実績があります。

無料相談会実施中!

クラウドエースでは、弊社オフィスにて無料相談会を実施しています。GCPを導入するにあたっての疑問点、不安な点、他社クラウドサービスとの違いなど、お客様が知りたい事についてなんでもお答えいたします。希望によってはハンズオン等により、GCPを実際に動かして目の前でお教えする事も可能です。

無料相談会の詳細はこちら

サービスに関するご質問・導入のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。

PAGETOP