MAIN SESSIONS

09/24 11:00-12:00

クラウドで「あんしん」をもっとスマートに!タウンレコーダー遠隔見守りサービス"Smiles for the Public"から学ぶ IoT 活用

TOAは拡声放送機器・通信機器・音響機器・映像機器およびソフトウェア等の専門メーカーです。タウンレコーダー遠隔見守りサービスは、以前はIaaSで構築されて課題となっていた「固定化したコスト」「保守やスケール時に手間がかかる」点をPaaSで解決したいと考えて GCPを導入。開発導入時のご苦労されたお話、実際に映像サービスはどのような動きをするかというデモ、そしてDXに関するお考えや今後の展望など発表をいただきます。

見逃し配信中

SPEAKER

TOA株式会社

阪上 光弘

TOAに入社後、音響製品、映像セキュリティ製品の開発に従事し現在、ソリューション開発部責任者として音、映像、ネットワークを使ったソリューションやサービスビジネスの展開を推進しています。

TOA株式会社

中野 亮

映像セキュリティ製品開発のソフトウェア担当。企画、仕様策定、設計、ソフトウェアテストを手掛けています。過去に防犯用途のデジタルレコーダーを開発してきましたが、近年は見守りサービスのクラウドシステム開発に従事しています。

MODERATOR

クラウドエース株式会社

相馬 泰

クラウドエース株式会社 事業推進本部 副本部長
SIer営業経験32年 クラウドエースでパブリッククラウドへ転身して3年目 現在西日本の営業責任者として日々GoogleCloudをお客様に提案しています
趣味は週一シニアラグビーと月一登山です
DXをキーワードに働き方の変革も含めて世の中にGoogleCloudを益々広めたいと考えています。

ARCHIVES

アーカイブ動画をご覧になりたい方は下記よりご送信下さい。
閲覧についてのご案内を送付いたします

メールアドレス

企業名

部署

お役職

お名前

都道府県

ご住所

電話番号

GCP導入予定について

IT製品・サービス導入におけるお客様の立場

プライバシーポリシーに同意して送信すると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキーにより当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。