MAIN SESSIONS

09/24 11:00-12:00

データとテクノロジーを駆使したNew Abnormalなワークスタイル実践事例

社会環境の変化に伴い、データとテクノロジーを駆使してニューノーマルに対応する企業が増えています。経理や請求業務など、完全なテレワーク化が難しいと思われていた領域での在宅勤務体制も、実現する企業が現れつつあります。本セッションでは、こうした先進企業の取り組みとその実現方法をご紹介します。

見逃し配信中

SPEAKER

ウイングアーク1st株式会社

大畠 幸男

ビジネス戦略室 副室長 兼 エバンジェリスト
2007年10月よりウイングアークテクノロジーズ株式会社(当時)入社。BI製品のプリセールスマネージャーを経て、BI事業全体の技術担当として開発部門との製品戦略に従事。その後、IoTを中心としたビジネス連携や実証実験、IoTベンダーとの協業アライアンスを推進。現在は、BIプロダクトの戦略責任者として製品企画や戦略に取り組む傍ら、エバンジェリストとして国内・海外において、データの価値を伝えるべく訴求活動を進めている。

MODERATOR

クラウドエース株式会社

杉山 裕亮

クラウドエース株式会社
事業企画部 部長
10代でマーケティングに魅了され、10業種以上の事業に携わりながら、学生起業して以降10年をフリーランスのマーケターとして過ごす。
2018年にクラウドエースへ入社し、マーケティング、パートナーアライアンス、広報を担当する部署を統括。
今後、スポーツや地域社会にも DX を起こすべく、新しいテクノロジーの活用や生活様式へのチャレンジを実践している。

ARCHIVES

アーカイブ動画をご覧になりたい方は下記よりご送信下さい。
閲覧についてのご案内を送付いたします

メールアドレス

企業名

部署

お役職

お名前

都道府県

ご住所

電話番号

GCP導入予定について

IT製品・サービス導入におけるお客様の立場

プライバシーポリシーに同意して送信すると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキーにより当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。