HIRONO TAKAKI

高木 寛乃

クラウドエース株式会社
管理部 人事採用

大阪から上京後、経済を学び大学卒業。8000人規模の大手求人広告企業に入社し、社会人生活がスタート。中途採用を行っている企業に対して、法人営業を経験する。
経営者や人事との商談を通して、いつか人事・採用業務に携わりたいという夢を抱き、結婚や転職というライフステージの変化を送る。
2017年クラウドエースに入社し念願の人事となる。結婚し家庭も大切にしながら、主人と休日一緒に過ごすことが最大の楽しみ。

熱意や純粋さを認めてもらえた

入社のきっかけは、前職で転職サービスサイトの営業として各企業の人事担当者とお会いする機会が多く、そこから人事に興味をもつようになったこと。とはいうものの、人事は経験者採用ばかりで、未経験の自分に門戸を開いてくれる企業が見つからなかったんです。
そんななか、自分の顧客として現在の上司に出会いました。女性同士だし話しやすかったのもあって、人事への想いや希望がさらっと口から出ていたんですね。しばらくして、現在の上司から「人事で募集があるから受けてみませんか?」と。慌てて申し込み、おかげさまで採用され、2017年11月に入社してから現在に至ります。人事や採用に対する熱意、純粋さを認めてもらえたようでうれしかったですね。
現在は主に採用業務をメインで担当しています。会社として上場を目指しており、今年は100名以上の社員数を念頭に入れているのですが、未経験だからといって仕事をやらせてもらえないといったことはいっさいありません。「こういう採用がやりたいんです」という計画立案から担当させてもらえます。自身のキャリア構築と、会社の上昇がリンクしていて、クラウドエースという自分が属する組織になおさら愛着がもてるようになりました。

人事のプロフェッショナルになる

クラウドエースのメンバーは、レベルが高く、人間性に優れたメンバーがそろっているので、この環境に共感してもらえる人、一緒に働きたいと思ってくれる人を採用したいです。そういう人たちに響く手法にこだわりたい、という想いが強くあります。やる気があって、「前向きに自分もがんばっていきたい」という気持ちがあれば、一員になれると実感しているんですね。

私自身はいま、自分の興味があった人事に携わることができたので、オタク?!というくらい毎日採用のことばかり考えています。本当の意味で、自分がやりたいと思える仕事ができているからこそ、自信をもって採用業務に取り組めると感じていますね。そんな私の目標は、人事のプロフェッショナルになること。現在、中途採用は現在の上司が担当していますが、中途人材への対応はこちらにもそれなりのキャリアがなければ務まりません。いつか自分もロールモデルになりたいんですね。お局ではなくイイ姉御になりたい。後輩の面倒見と気風がよくて、家庭も大切にし楽しく人生を生きている。そんな女性でいたいですね。

エントリー・募集要項

クラウドエース株式会社

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング12F

会社総合サイト