支払代行プラン

  1. Google Cloud Platform のクラウドエース:HOME/
  2. サービス案内/
  3. 支払代行プラン
このエントリーをはてなブックマークに追加

支払代行プラン

Google Clogd Platform(以下GCP)を利用する際は、従来、米ドル建てでクレジットカードでのお支払いか、海外の銀行へ米ドル建てでの送金が必要でした。
Cloud Aceをご利用いただくと、吉積情報が支払いを代行するため、日本円による請求書でのお支払いが可能です。

こんなご担当者さまのお悩みに有効なサービスです。

  • GCPのサービスに興味があるが、課金の問題で利用が難しい
  • 為替相場に左右されるUSドル払いのため金額が予測できず、社内稟議を通しづらい
  • 海外支払いのノウハウ不足でご自身での送金作業は不安を感じる
  • 日本の商習慣に合わせているため、予算化しやすく、また決済が下りやすい。

従来通りの手続きにてスムーズにCGPの各種サービスのご利用が可能です。

ご利用料金について

※GCP利用料が30,000円以下の場合、一律で代行手数料は1,500円となります。
※サポート内容につきましては、下記をご覧ください。

※支払代行プランをお申し込みのお客様には、下記いずれかのプランで、支払代行プランご契約者様向けサポートにもお申し込み頂きます。

無料特別オプション

支払代行をご契約いただいた方には、GCPユーザー向けサイバーリスク保険を無料でご提供しております。

詳細はGCPユーザー向けサイバーリスク保険をご確認下さい。

支払代行プランご契約者様向けサポート内容

 シルバーゴールドプラチナ
受付窓口


受付はBacklogにて、24時間365日受け付けます

基本対応時間 平日10時~19時
(弊社営業時間内。夏季・年末年始などは弊社営業日に準じます。)
サポート対象
サービス
支払代行でご利用頂いているGoogle Cloud Platformの各種サービス
アーキテクチャ
サポート
ベストプラクティス ユースケース別 ユースケース別
重大障害発生時の
目標初期応答時間
4営業時間 1時間 1時間
Backlog
ユーザー数
2 5 無制限
障害対応
チケット(*1)
コンサルティング
チケット(*2)
-
24時間365日
サポート(*3)
-
電話サポート -
月額料金(税抜) \10,000 \40,000 お問い合わせ下さい

(*1) 障害対応チケットには、プロダクトの機能とサービスエラーに関する質問を含みます。
(*2) コンサルティングチケットには、アプリケーション開発、ベストプラクティス、特定のユースケースに関わるアーキテクチャに関する質問を含みます。
(*3) 24時間365日サポートについては、基本対応時間外で、目標初期応答時間内での対応をご希望の場合は、必ず電話にてお問い合わせください。

支払代行の請求サイクルについて

支払代行の基本的な請求サイクルは、当月のGCP利用料を翌月の7営業日目までにお客様に請求し、翌月末でお支払いいただくサイクルです。
(例えば、10月のGCP利用料分は11月の7営業日目までにお客様に請求し、11月末にお支払いいただきます。)
※請求のサイクルを変更することも可能ですのでご相談いただければと思います。

こんな方におすすめです

サービス内容

サービス概要

サービス詳細

プラン

オプション

その他

  • Cloud Aceを選ぶ10の理由
  • Google Cloud Platform 活用例
  • お問い合わせ

PAGETOP