Omise Japan株式会社

  1. Google Cloud Platform のクラウドエース:HOME/
  2. Cloud Ace Partners/
  3. Omise Japan株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加

OmiseJapan

概要

あなたのサービスに、世界基準のオンライン決済を。

Omiseは、日本国内の決済はもちろん、東南アジア各国の主要決済手段をワンストップ提供するアジア発オンライン決済サービスプロバイダー企業です。

Omiseの決済インフラにもGCPの技術が活かされており、99.998%の高稼働率で、通信キャリアやエアラインなど多様な業界のエンタープライズサービスの安定運用を可能にしています。

種類・言語ともに充実したAPIドキュメント、自由に利用できるSandbox環境、そして初期費用や固定費用が一切かからない料金プラン。最先端のテクノロジーを最小限のコストであなたのサービスに取り入れませんか?

提供するソリューションの特徴

初期費用0円だから、ビジネスの立ち上げに最適。

従来のオンライン決済サービスは、導入時に10万円前後の初期費用、そして1課金あたり数円~数十円のシステム処理料が発生していました。Omiseでは、これらの費用を一切なくし、国内最安水準の手数料のみで5大国際カードブランドを導入できます。

圧倒的にラクになる、オンライン決済の組込作業。

OmiseのJASON-basedRESTAPIを使えば、数行のコードを実装するだけで、あなたのサービスに簡単にクレジットカード決済機能を追加できます。APIライブラリ、ECプラットフォーム用プラグイン、モバイルアプリSDKをGithubからインストールすれば、更に開発工数を短縮可能。定額課金を実装したい、支払画面は自社サイトのデザインに合わせたいなど、幅広い要望に応える充実したドキュメントもぜひご覧ください。

カード情報非保持化対応で、セキュリティも万全。

カードブランドが定める国際セキュリティ基準「PCI-DSS」バージョン3.2に完全準拠。支払画面に入力されたカード情報はワンタイムトークンとしてOmiseサーバーへ直接伝送されるので、加盟店サーバー上には一切記録が残りません。また、ユーザーの行動やアクセスポイントを自動分析する不正検知システムを無償提供しているので、チャージバックを未然に防げます。

お問い合わせ先、URL

Omise Japan株式会社
事業開発担当 宇野/上坂
問い合わせ先: support@omise.co(件名に「CloudAceセールスパートナー」とご明記下さい)
ウェブサイト: http://www.omise.co/ja/

PAGETOP