講義、デモ、ハンズオンラボを通して、ネットワーク、システム、アプリケーションサービスなどのインフラストラクチャコンポーネントを含む、ソリューションの各要素について学習し、演習を行います。
このコースでは、実践的なソリューションの実装も取り上げており、セキュリティを維持しながらネットワークを相互接続する方法や、ユーザー指定の暗号鍵、セキュリティとアクセス管理、割り当てと課金、リソース監視などについて学習します。

トレーニング概要

対象者

クラウドにおけるアプリケーションの実装、デプロイ、移行、保守を担当するITプロフェッショナル

前提知識
  • 「Google Cloud Platform Fundamentals: Core Infrastructure」を修了しているか、同等の経験がある
  • コマンドライン ツールと Linux オペレーティング システム環境についての基本的な知識がある
  • システム運用の経験がある(これには、オンプレミスまたはパブリック クラウド環境でのアプリケーションのデプロイと管理も含まれます)
当日必要なもの

PC(最新版のGoogle Chromeをインストールしてお持ち下さい)

プログラム

Essential Cloud Infrastructure: Foundation

  • モジュール 1: Google Cloud Platform の概要
  • モジュール 2: 仮想ネットワーク
  • モジュール 3: 仮想マシン

Essential Cloud Infrastructure: Core Services

  • モジュール 4: Cloud IAM
  • モジュール 5: データ ストレージ サービス
  • モジュール 6: リソース管理
  • モジュール 7: リソース モニタリング

Elastic Cloud Infrastructure: Scaling and Automation

  • モジュール 8: ネットワークを相互接続する
  • モジュール 9: 負荷分散
  • モジュール 10: 自動スケーリング
  • モジュール 11: Cloud API によるインフラストラクチャの自動化
  • モジュール 12: Deployment Manager を使用したインフラストラクチャの自動化
  • モジュール 13: マネージド サービス

Elastic Cloud Infrastructure: Containers and Services

  • モジュール 14: アプリケーション インフラストラクチャ サービス
  • モジュール 15: アプリケーション開発サービス
  • モジュール 16: コンテナ